Arraiolosじゅうたん

毎回作品展を見に来てくださるKさんとの
ご縁を取り持つのはこのArraiolosじゅうたん

Kさんが20年ほど前にポルトガルを旅行された際に
偶然じゅうたんの町"Arraiolos"(アライオロシュ)
  に立ち寄り、購入されたもの

先月作品展にいらっしゃった時に
   この写真を見せてくださいました

  170416_1027~01

アライオロシュの伝統的なタイル柄
20年も使い込んでいるとは思えない美しさ

  170416_1027~02

大阪の泉州地域で、1枚のじゅうたんを介して
  ご縁があったことに改めて感激

アンパンマン

先月の第3回作品展では
   「子ども向けデザイン」のコーナーを設けました
それを見て「アンパンマンの図案で何か作りたい!」
         という方が続出

  アンパンマン①

まずは、M代さんお孫さんのために作られた
       ミニタペストリー

  アンパンマン②

そして、Junkoさん姪っ子さんに作られた
    かわいいオリジナルポシェット

  アンパンマン③

ちびっ子たちの喜ぶ顔が浮かびます

第3回作品展終了

昨日、『第3回ポルトガルじゅうたん刺繍作品展』
  無事終えることができました

たくさんの方々に来場いただけたこと、
また回数を重ねるごとに仲間が増えてきていること、
とてもありがたく、また、嬉しく思います

後片付けもご家族を含めて総勢25名
アッという間に終えることができました

  サラダ⑨

開催時の様子を一部ご紹介

  サラダ⑥

  サラダ⑧

  サラダ⑦

  サラダ④

  サラダ③

サラダ①

  サラダ②

サラダ⑤

また、次回を目指して
仲間と共にがんばっていきたいと思います





準備完了

14日(金)~16日(日)に
阪南市立文化センター(サラダホール)で開催する
『第3回ポルトガルじゅうたん刺繍作品展』

昨晩、19名の仲間たち
180点の出品作品の飾りつけを終えました

お近くに来られたら、是非のぞいてみてください

  展示会準備

早春のお出かけ

作品展の準備&介護の合間に
春のお出かけも楽しんでおります

一つ目は、堺市諏訪ノ森にある
裂き織り工房「瓢季庵」の第9回作品展に
  教室仲間8名でおじゃましてきました
     玄関のお庭も素敵

 コンサート①

帰り道、同じ堺市石津川にある「セリア・ハウス」
ブラジル料理のランチをいただきました
フェジョン(豆を煮たもの)をご飯にかけて食べるのが
初めての皆さんにも気に行ってもらえたよう

 コンサート②

そして、昨晩は、ボサノヴァ歌手小野リサさん
   コンサートに行ってきました

 コンサート③

今回は、日本語の歌をボサノヴァ風に
  アレンジしたものが中心でしたが、
  アンコールで、ポルトガル語の
ボサノヴァ・メドレーが聴けたので、大満足




プロフィール

Mana

Author:Mana
大阪府在住。
ブラジル滞在時に「タペッチ」という現地の手芸に出会う。
2010年11月、ポルトガルのポルトで開催されたJapan Weekに参加し、現地で交流をはかる。
2014年9月、ブラジルのフロレスタル市のJRタペッチ工房にて研修。
現在、大阪南部を中心に「タペッチの輪」を広げるべく活動中。

【日本手工芸指導協会師範、
 大阪日本ポルトガル協会会員】

≪教室案内≫
 ・近鉄文化サロン 上本町 
    第3(金)13:00~15:00
 ・JEUGIAカルチャー 
    イオンモール堺北花田
    第2・4(水)10:30~12:30
・JEUGIAカルチャー
    堺タカシマヤ
    第2・4(水)13:30~15:30
 ・JEUGIAカルチャー 
    イオンモールりんくう泉南
    第1・3(水)10:30~12:00
    第2・4(月)13:00~14:30

 ※ 自宅教室や出張レッスンにつ
 いては、下記のメール・フォーム
 にてお問い合わせください。 

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: