Arraiolosじゅうたん

毎回作品展を見に来てくださるKさんとの
ご縁を取り持つのはこのArraiolosじゅうたん

Kさんが20年ほど前にポルトガルを旅行された際に
偶然じゅうたんの町"Arraiolos"(アライオロシュ)
  に立ち寄り、購入されたもの

先月作品展にいらっしゃった時に
   この写真を見せてくださいました

  170416_1027~01

アライオロシュの伝統的なタイル柄
20年も使い込んでいるとは思えない美しさ

  170416_1027~02

大阪の泉州地域で、1枚のじゅうたんを介して
  ご縁があったことに改めて感激

大阪のポルトガル料理店

先週、大阪市西区にオープンした
ポルトガル料理専門店カーザ・ダ・アンドリーニャ
(「燕の家」の意)に行ってきました

ポルトガル料理①

ランチ・メニューは4種類あり、
       900円とお手頃価格です

  ポルトガル料理②


私は「バカリャウ(たら)のグラタン」をいただきました

  ポルトガル料理③

ポルトガル料理は魚中心で、
   味付けも日本人好みで食べやすいですよ

晩秋の京都

仲間たちとポルトガル刺繍の
  京都教室の作品展に行ってきました

  京都①

素敵な作品に刺激を受けたあと、
    もう一つの目的地に向かいました
今年4月にオープンした
   日本初のポルトガル菓子専門店
       「カステラ・ド・パウロ」

  京都②

4種類のカステラが楽しめる「食文化比較体験プレート」と
 「タラのコロッケ」、そして、「ガラオン」という
   ホットなカフェ・ラテをいただきました

  京都③

ギャラリーにはアズレージョ・タイルが飾られ、
ポルトガルを旅している気分が味わえました

  京都④

ガーロのフレーム(毛糸版)

昨夏から放ったままにしていた
ガーロ(雄鶏)のモチーフのポルトガル刺繍版
      ようやく完成させました

   ガロ①

去年、作っていたリバース・アップリケの
    布のパッチワーク版がこちら

   ガロ②

やっと、兄弟ができたという感じ…

ファド・コンサート

先月末、岸和田市にあるレトロな洋風建築、
    旧和泉銀行本店にて行われた
津森久美子さんファド・コンサートのバックに
じゅうたん刺繍の作品を展示していただきました

  コンサート①

天井が高く、
 音響効果のすばらしい建物での歌声と演奏
その心地よい空間に彩りを添えることができ、
      本当に幸せなひと時でした
これからもポルトガルつながり
  色々な交流が広がれば…と思っています

  コンサート②

プロフィール

Mana

Author:Mana
大阪府在住。
ブラジル滞在時に「タペッチ」という現地の手芸に出会う。
2010年11月、ポルトガルのポルトで開催されたJapan Weekに参加し、現地で交流をはかる。
2014年9月、ブラジルのフロレスタル市のJRタペッチ工房にて研修。
現在、大阪南部を中心に「タペッチの輪」を広げるべく活動中。

【日本手工芸指導協会師範、
 大阪日本ポルトガル協会会員】

≪教室案内≫
 ・近鉄文化サロン 上本町 
    第3(金)13:00~15:00
 ・JEUGIAカルチャー 
    イオンモール堺北花田
    第2・4(水)10:30~12:30
・JEUGIAカルチャー
    堺タカシマヤ
    第2・4(水)13:30~15:30
 ・JEUGIAカルチャー 
    イオンモールりんくう泉南
    第1・3(水)10:30~12:00
    第2・4(月)13:00~14:30

 ※ 自宅教室や出張レッスンにつ
 いては、下記のメール・フォーム
 にてお問い合わせください。 

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: