早春のお出かけ

作品展の準備&介護の合間に
春のお出かけも楽しんでおります

一つ目は、堺市諏訪ノ森にある
裂き織り工房「瓢季庵」の第9回作品展に
  教室仲間8名でおじゃましてきました
     玄関のお庭も素敵

 コンサート①

帰り道、同じ堺市石津川にある「セリア・ハウス」
ブラジル料理のランチをいただきました
フェジョン(豆を煮たもの)をご飯にかけて食べるのが
初めての皆さんにも気に行ってもらえたよう

 コンサート②

そして、昨晩は、ボサノヴァ歌手小野リサさん
   コンサートに行ってきました

 コンサート③

今回は、日本語の歌をボサノヴァ風に
  アレンジしたものが中心でしたが、
  アンコールで、ポルトガル語の
ボサノヴァ・メドレーが聴けたので、大満足




個人レッスン

ちょうど東京に来ているので、
東京在住のブラジルの方に
2回目の個人レッスン

その方はポルトガルを旅行中、
泊まったホテルに敷かれていた
Arraiolos 絨毯に魅せられ、
自分で作りたくなったとのこと
色んなご縁がつながって、
遠距離レッスンとなりました

日本人の私がブラジルやポルトガルで
習ったことを現地の人に伝えることができるとは…
とても嬉しい経験です

時間が限られているので、
基礎を実践の中でつかめるやり方で

20161014114156265.jpg


孫守りの合間に

産後の手伝いをしに
東京の娘宅にいます

孫守りの合間にやっぱりチクチク
来年の夏用のマットを淡い配色で

201610121150039d6.jpg

ルノワール展

京都市美術館で開催されている
     「ルノワール展」
閉幕直前になんとか行くことができました

 ルノワール①

ルノワールが描いた女性たちの
  光あふれる美を感じながら、
そのモデルになった女性たちの
    名にも注意して鑑賞しました

というのは、我が家には
   サンパウロ美術館で購入した
「バラ色と青」というルノワールの作品の
  ポスターパネルが飾ってあるのですが、
そのモデルが誰なのか急に気になりだしたのです

 ルノワール②

家に帰ってから調べているうちに、
    代表作として有名な
「イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢」
 ルノワール③
    (残念ながら、絵葉書です

の妹たち、「アリスエリザベス
       ということがわかりました
ユダヤ人銀行家の娘達ということで、
   ナチスの迫害に遭い、
    悲しい運命をたどったそうです
ルノワールの名画に潜む、数奇な
女性たちの運命に思いを馳せた一日でした

珍しい実2種

今日は、タペッチとは関係なく、
最近いただいた「珍しい実」2種をご紹介

一つ目は、娘婿がインドネシアの出張の
お土産に買ってきてくれた
  「コピ・ルアック」というコーヒー豆

  実①

見かけは普通のコーヒー豆
でも、なんと、ジャコウネコフンから採取された
未消化のコーヒー豆を煎ったものなんです

  実②

某有名ホテルでは1杯7000円もするそう
   一口一口、味わって飲みました
 濃い色ですが、すっきりした味でした

もう一つは、日系ブラジル人の方にいただいた
       「パラナ松の実」

  実③

向こうでは、冬を告げる旬の食材だとか…
塩ゆでして、ビールのおつまみにするのが定番
栗のような甘さはありませんが、
  あっさりしていて、やみつきになりそうです

プロフィール

Mana

Author:Mana
大阪府在住。
ブラジル滞在時に「タペッチ」という現地の手芸に出会う。
2010年11月、ポルトガルのポルトで開催されたJapan Weekに参加し、現地で交流をはかる。
2014年9月、ブラジルのフロレスタル市のJRタペッチ工房にて研修。
現在、大阪南部を中心に「タペッチの輪」を広げるべく活動中。

【日本手工芸指導協会師範、
 大阪日本ポルトガル協会会員】

≪教室案内≫
 ・近鉄文化サロン 上本町 
    第3(金)13:00~15:00
 ・JEUGIAカルチャー 
    イオンモール堺北花田
    第2・4(水)10:30~12:30
・JEUGIAカルチャー
    堺タカシマヤ
    第2・4(水)13:30~15:30
 ・JEUGIAカルチャー 
    イオンモールりんくう泉南
    第1・3(水)10:30~12:00
    第2・4(月)13:00~14:30

 ※ 自宅教室や出張レッスンにつ
 いては、下記のメール・フォーム
 にてお問い合わせください。 

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: