初々しい作品

初心の方々が作ったコースターです
初々しい作品
      こちらまでうれしくなってしまいます

 初めての作品

どんな小さな作品でも
    出来上がったときには「達成感」があります
大量生産の安いモノ
        簡単に手に入る時代ですが、
この「達成感」はお金や時間には
            置き換えられない気がします

打ち上げ会

今月のタペッチ会は
   作品展の打ち上げ会を兼ねて行いました

フォトブックにまとめた写真をながめながら、
   アッという間に過ぎた1週間を振り返りました

  4月①

初対面の方々からお手紙をいただいたり、
   ブログのアクセス数が増えたり・・・、
     という反響がとってもうれしいのですが、
中でも、びっくりしたのは、
   地球の反対側のブラジル
     思いがけない反応があったこと
(これについては改めて報告しまーす

さて、私のほうは教材キット作りに追われて、
   自分の作品が進んでいないのですが、
メンバーの皆さんは着々と前進しています

まじゅさんは、
   ステッチ・サンプラーに取り組んでいます
感性にまかせて、刺しながら
   デザインや配色を考えていくところがすごいところ。

  4月③

KYゆさんバッグ作りに挑戦中
   白のラメ入りのサマーヤーン
      花びらを刺しているところ。
  涼しげで、上品なバッグができそう

 4月②

KSさんのモダンな赤系統セット
    だいぶん埋まってきて、いい感じ
どんなふうにつないでタペストリーにしたらいいかなあ・・・。

 4月⑤

いずれも、仕上がりが楽しみです

定期券ケース

春の嵐が吹きあれた先週末、
家にこもり、
      定期券ケースを作りました
高校に入学する女の子達へのプレゼントの品です

自分では使えないような
      かわいい配色で作ってみました。
気に入ってくれるといいんですが・・・

 定期ケース

作品展終了

作品展が無事終了しました
予想の倍を超える方々にご覧いただき、
達成感でいっぱいです

  作品展①

お忙しいところ見に来てくださった友人、
元同僚、ポルトガル刺繍教室の仲間たち、
大勢の地域の方々・・・、本当にありがとうございました

遠くは広島、岡山、滋賀、京都、兵庫から
見にきてくださった方々もいます。
「南海本線に乗るのって初めて・・・」とか
「駅周辺にコンビニもないし、道を聞く人もいない。」と
迷いながら、やっとたどり着いた方々も・・・。
こんな田舎町まで本当によくお出でくださいました

  作品展②

ほとんどのお客様が初めて耳にし、目にする
「ポルトガル刺繍」または
「ポルトガルじゅうたん刺繍」について、
タペッチ会のメンバー5名は実に丁寧に
説明、実演してくれました。
本当にお疲れ様でした

  作品展③

今回の作品展で、
「まず知っていただく」という地域での種まき作業の
第一歩が踏み出せたという感じです。
今後、「親しみやすい手芸」として、
少しずつ広めていければと、決意を新たにしています


プロフィール

Mana

Author:Mana
大阪府在住。
ブラジル滞在時に「タペッチ」という現地の手芸に出会う。
2010年11月、ポルトガルのポルトで開催されたJapan Weekに参加し、現地で交流をはかる。
2014年9月、ブラジルのフロレスタル市のJRタペッチ工房にて研修。
現在、大阪南部を中心に「タペッチの輪」を広げるべく活動中。

【日本手工芸指導協会師範、
 大阪日本ポルトガル協会会員】

≪教室案内≫
 ・近鉄文化サロン 上本町 
    第3(金)13:00~15:00
 ・JEUGIAカルチャー 
    イオンモール堺北花田
    第2・4(水)10:30~12:30
・JEUGIAカルチャー
    堺タカシマヤ
    第2・4(水)13:30~15:30
 ・JEUGIAカルチャー 
    イオンモールりんくう泉南
    第1・3(水)10:30~12:00
    第2・4(月)13:00~14:30

 ※ 自宅教室や出張レッスンにつ
 いては、下記のメール・フォーム
 にてお問い合わせください。 

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: