父のアイデア作品

凝り性の父が
タペッチ(ポルトガルじゅうたん刺繍)にのめりこまないように、
敢えて材料をどんどん持っていかないようにしていました

すると、なんと、
園芸用の鉢底ネットを利用して練習しているのです
「ここまで熱意があるとは・・・」(娘もビックリ

それならと、今年の「父の日」のプレゼントには
   タペッチの材料を届けることにしました
大喜びの父は、「作りたいものがあるんや・・・」と。

  父の日①

数日後、実家に寄ると、
もう父のアイデア作品が出来上がっていました
アルツハイマー型認知症の母が
毎日メガネを置き忘れては探し回っているので、
メガネ専用のトレーを作ってあげたというのです

  父の日②

部屋のどこに置いても目立つような配色と形、
そして、メガネのモチーフまでデザインしているのです
    (全て父のオリジナル)
  母も気に入って、持ち歩いているとのこと

  父の日③

80歳の父のアイデア恐るべし
タペッチ(ポルトガルじゅうたん刺繍)という手芸が
介護用品作りに活かせるとは・・・。(目からうろこ)

これを機会に
ブログのカテゴリーに「父のコーナー」を追加しました



作品続々

今月のタペッチ会では、
大作が続々と出来上がってきました

まず、KYゆさん白のラメ入りのバッグ
淡いトーンの刺繍本体を
ピンクの縁取りと持ち手が引き立てています。
しかも、表と裏で模様が違うんですよ

6月①6月②

また、KYゆさんタイル柄のラグもついに仕上げました
   大作なので写真撮影も大変

  6月③

Yakkoさんアズレージョのタペストリーもついに完成
 とても素敵な出来栄えに、一同、ため息
  そのまま我が家に飾っておきたいぐらいです

  6月④

KSさんミニフレームを二つ完成
 色調がぴったりのおしゃれなフレームが
       お家にあったそうです

  6月⑤

まじゅさんステッチ・サンプラー
     グラデーションにこだわっています

  6月⑥

まだ始めて半年も経たない、しばっちさん
セントロのモチーフがもう刺し上がっているので、
    一同、「早い!」とビックリ

  6月⑦

私、Manaは教材用の縦長タペストリーを作っています。
  あと、棒通し用のベルトを付けたら、完成

   6月⑧

あじさいとポーチ

パッチワーク教室で習ったあじさいのポーチ
我が家で咲いているあじさい
      並べて、パチリ

梅雨時はうっとうしいけど、
   空梅雨というのも不安になりますね
      雨乞いも兼ねて・・・

  あじさい

基礎練習作品

習い始めて2ヶ月前後の方々の
基礎練習作品が続々と出来上がっています
   並べると、とってもカラフル

これから、
  毛糸に触るのが暑苦しい時期ですが、
この夏を乗り越えれば
どんどん新しいモチーフが刺せるようになりますよ

  基礎練習

プロフィール

Mana

Author:Mana
大阪府在住。
ブラジル滞在時に「タペッチ」という現地の手芸に出会う。
2010年11月、ポルトガルのポルトで開催されたJapan Weekに参加し、現地で交流をはかる。
2014年9月、ブラジルのフロレスタル市のJRタペッチ工房にて研修。
現在、大阪南部を中心に「タペッチの輪」を広げるべく活動中。

【日本手工芸指導協会師範、
 大阪日本ポルトガル協会会員】

≪教室案内≫
 ・近鉄文化サロン 上本町 
    第3(金)13:00~15:00
 ・JEUGIAカルチャー 
    イオンモール堺北花田
    第2・4(水)10:30~12:30
・JEUGIAカルチャー
    堺タカシマヤ
    第2・4(水)13:30~15:30
 ・JEUGIAカルチャー 
    イオンモールりんくう泉南
    第1・3(水)10:30~12:00
    第2・4(月)13:00~14:30

 ※ 自宅教室や出張レッスンにつ
 いては、下記のメール・フォーム
 にてお問い合わせください。 

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: