練習&実用

手芸全般が大好きなKayoさん
いつも新しいステッチを習うと、
こららがビックリするほど
家でたくさん練習して来られます
先日も・・・

立体刺繍③

「何かに活かしてくださいネ
私の期待を裏切らず、いえそれ以上に、
次に来られた時には
モコモコポーチに変身していました
あっぱれ

立体刺繍④

ハロウィン準備

涼しくなってきたら、
商業ゾーンではとたんにハロウィン色が増殖
年々ヒート・アップしていく感じですね

今日はハロウィン図案の作品を何点かご紹介
まず、プレゼント用に何枚も作っている
  TayoさんTamuさんのミニタペ

ハロウィン③

次に、ショウコさんはピンクのフレームに合わせた
      かわいい作品を完成

ハロウィン②

そして、Sayokoさんは驚くべきスピードで
      大きなパネルを完成
ちゃんとハロウィンに間に合いました

ハロウィン①

繰り返し文様②

前回紹介した
和柄の繰り返し文様を用いたもう1枚の作品
Tamuさんがサマーヤーンの淡い色を活かして
   仕上げたテーブル・クロスです
また、違った表情に驚きです

 和文様③

繰り返し文様

次の3点は、
同じ和柄の繰り返し文様
基にしたものですが、
配色によってずいぶん違った印象になっています

まずは、Kimieさんのテーブルクロス

  和文様①

そしてKayoさんのマットとドイリー
素材も毛糸の太さも違いますが、
     基の文様は同じです

 和文様②

堺段通展

先日から2回、
堺市博物館で開催されている
「特別展:堺段通ものがたり」に行ってきました

 段通展①

1回目は、講演会に参加
今日は、段通を織るワークショップに参加
以前から興味のあった、
日本の3大段通(鍋島・堺・赤穂)の歴史、
それぞれの特徴がかなり分かるようになり、
      スッキリ

そして、今日は簡易な織機を使って体験

  段通展②

織り初めは平織り 根気要りま~す
  
  段通展③

そして、パイル糸はトルコ結びで

  段通展④

時間内に織れたのはたった4段だけど、
タテ糸、ヨコ糸、パイル糸の関係の基礎が
     少し身に付きました
ワークショップの先生方、お世話になりました

  段通展⑤


プロフィール

Mana

Author:Mana
大阪府在住。
ブラジル滞在時に「タペッチ」という現地の手芸に出会う。
2010年11月、ポルトガルのポルトで開催されたJapan Weekに参加し、現地で交流をはかる。
2014年9月、ブラジルのフロレスタル市のJRタペッチ工房にて研修。
現在、大阪南部を中心に「タペッチの輪」を広げるべく活動中。

【日本手工芸指導協会師範、
 大阪日本ポルトガル協会会員】

≪教室案内≫
 ・近鉄文化サロン 上本町 
    第3(金)13:00~15:00
 ・JEUGIAカルチャー 
    イオンモール堺北花田
    第2・4(水)10:30~12:30
・JEUGIAカルチャー
    堺タカシマヤ
    第2・4(水)13:30~15:30
 ・JEUGIAカルチャー 
    イオンモールりんくう泉南
    第1・3(水)10:30~12:00
    第2・4(月)13:00~14:30

 ※ 自宅教室や出張レッスンにつ
 いては、下記のメール・フォーム
 にてお問い合わせください。 

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: