ルノワール展

京都市美術館で開催されている
     「ルノワール展」
閉幕直前になんとか行くことができました

 ルノワール①

ルノワールが描いた女性たちの
  光あふれる美を感じながら、
そのモデルになった女性たちの
    名にも注意して鑑賞しました

というのは、我が家には
   サンパウロ美術館で購入した
「バラ色と青」というルノワールの作品の
  ポスターパネルが飾ってあるのですが、
そのモデルが誰なのか急に気になりだしたのです

 ルノワール②

家に帰ってから調べているうちに、
    代表作として有名な
「イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢」
 ルノワール③
    (残念ながら、絵葉書です

の妹たち、「アリスエリザベス
       ということがわかりました
ユダヤ人銀行家の娘達ということで、
   ナチスの迫害に遭い、
    悲しい運命をたどったそうです
ルノワールの名画に潜む、数奇な
女性たちの運命に思いを馳せた一日でした

コメント

Secret

プロフィール

Mana

Author:Mana
大阪府在住。
ブラジル滞在時に「タペッチ」という現地の手芸に出会う。
2010年11月、ポルトガルのポルトで開催されたJapan Weekに参加し、現地で交流をはかる。
2014年9月、ブラジルのフロレスタル市のJRタペッチ工房にて研修。
現在、大阪南部を中心に「タペッチの輪」を広げるべく活動中。

【日本手工芸指導協会師範、
 大阪日本ポルトガル協会会員】

≪教室案内≫
 ・近鉄文化サロン 上本町 
    第3(金)13:00~15:00
 ・JEUGIAカルチャー 
    イオンモール堺北花田
    第2・4(水)10:30~12:30
・JEUGIAカルチャー
    堺タカシマヤ
    第2・4(水)13:30~15:30
 ・JEUGIAカルチャー 
    イオンモールりんくう泉南
    第1・3(水)10:30~12:00
    第2・4(月)13:00~14:30

 ※ 自宅教室や出張レッスンにつ
 いては、下記のメール・フォーム
 にてお問い合わせください。 

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: