東京一人旅

一人で東京へ行ってきました
「わあ、東京モノレールもICOCAで乗れるんだ
「だめだめ、エスカレーターは大阪と反対、
               左側に立たなくっちゃ
おのぼりさんそのものの自分に苦笑しつつ、
     目的地、上野の東京都美術館

今回の目的は、ここで開かれている
「手工芸作品展」「メトロポリタン美術館展」を見ること。
自分のタペッチも含め、
「ポルトガル刺繍」という新分野の手芸が
数々の手工芸の作品の中でどう見えるのか、自分の目で確かめたい。
そう思うと、すぐ行動してしまう私です。
でも、行って良かった
色々な刺激を受けてきました

   東京①

「メトロポリタン美術館展」では、モネやレンブラント、ゴーギャン・・・
名だたる画家たちの作品の中、
最も私の印象に残ったのは、やはりゴッホの絵2点。
「歩きはじめ、ミレーによる」という
農村生活を描いた絵の色彩も魅力的だったし、
有名な「糸杉」の絵の迫力は圧巻
この絵の前だけは何かパワースポットのように
エネルギーを発していました。

今回のもう一つの大きな目的は、
ホームページをリンクさせていただいている
千葉のN子さんにお目にかかること
初対面とは思えないほどスッと打ち解けることができ、
それぞれのポルトガル訪問時の写真や
展示会の写真を見せ合って、情報交換しました。
タペッチの魅力と課題を楽しく語り合い、
アッという間に4時間が過ぎました

東京②

観光はほとんどしなかったのですが、
改修された東京駅だけは見に行ってきました。
復原されたドームがすてきでした

東京③

今回も旅を通しての新しい出会いと、
快く送り出してくれた家族に感謝

コメント

Secret

プロフィール

Mana

Author:Mana
大阪府在住。
ブラジル滞在時に「タペッチ」という現地の手芸に出会う。
2010年11月、ポルトガルのポルトで開催されたJapan Weekに参加し、現地で交流をはかる。
2014年9月、ブラジルのフロレスタル市のJRタペッチ工房にて研修。
現在、大阪南部を中心に「タペッチの輪」を広げるべく活動中。

【日本手工芸指導協会師範、
 大阪日本ポルトガル協会会員】

≪教室案内≫
 ・近鉄文化サロン 上本町 
    第3(金)13:00~15:00
 ・JEUGIAカルチャー 
    イオンモール堺北花田
    第2・4(水)10:30~12:30
・JEUGIAカルチャー
    堺タカシマヤ
    第2・4(水)13:30~15:30
 ・JEUGIAカルチャー 
    イオンモールりんくう泉南
    第1・3(水)10:30~12:00
    第2・4(月)13:00~14:30

 ※ 自宅教室や出張レッスンにつ
 いては、下記のメール・フォーム
 にてお問い合わせください。 

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: