父のデビュー

ついに
タペッチ(ポルトガルじゅうたん刺繍)デビューをしました

元々手先を使うことが好きなのですが、
視力の衰えはどうすることもできず、
   「もう10年若かったらなあ・・・」と
        本人も私もあきらめていました

ところが、作品展を見て刺激を受けたのか、
「やってみようかな・・・。
80歳のおじいさんでもできるんや
       という見本にならんと・・・」と発奮

ちゃんと初回キットをクリアし、
     フランジャ(房飾り)も付け終えました

父作品①  父作品②

日本でこんなことやっているおじいさんは父だけだろうな・・・、
    でも、これって生涯学習の最たる例じゃない
      と、娘はほくそ笑んでいます

   父作品③

コメント

Secret

プロフィール

Mana

Author:Mana
大阪府在住。
ブラジル滞在時に「タペッチ」という現地の手芸に出会う。
2010年11月、ポルトガルのポルトで開催されたJapan Weekに参加し、現地で交流をはかる。
2014年9月、ブラジルのフロレスタル市のJRタペッチ工房にて研修。
現在、大阪南部を中心に「タペッチの輪」を広げるべく活動中。

【日本手工芸指導協会師範、
 大阪日本ポルトガル協会会員】

≪教室案内≫
 ・近鉄文化サロン 上本町 
    第3(金)13:00~15:00
 ・JEUGIAカルチャー 
    イオンモール堺北花田
    第2・4(水)10:30~12:30
・JEUGIAカルチャー
    堺タカシマヤ
    第2・4(水)13:30~15:30
 ・JEUGIAカルチャー 
    イオンモールりんくう泉南
    第1・3(水)10:30~12:00
    第2・4(月)13:00~14:30

 ※ 自宅教室や出張レッスンにつ
 いては、下記のメール・フォーム
 にてお問い合わせください。 

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: