最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター

半円ラグ

円形のマット図案を半分にしてアレンジすると
       おしゃれな半円ラグ
半円といえども、直径160cmもある大作です
いつも配色にこだわり、
インテリアとして使える作品を作るM.M.さん
     完成、おめでとうございます

  半円ラグ

こだわりのドイリー

初心の方は最初の作品にクッション柄を
   選ばれることが多いのですが、
Sanaeさんは部屋のインテリアに合わせた配色で、
   置きたいがあるとのこと
カップの模様で刺した、こだわりの初作品ドイリー

 カップ

ホームワーク

新しいステッチを紹介すると、
決して宿題ではないのですが、
皆さん家で素材を探し、
     練習してきてくださいます

「ダイアモンド・ヘリンボーン・ステッチ」
   それぞれ好みの残り毛糸で練習

MachikoさんSumireさんTSさんM代さん
ChikaさんHarukaさんTerumiさんの作

練習①

  練習②

練習③

「花編みブローチ」も色んな素材で試してみたTomokoさん

 練習④

ポーチに付けた佳世さん

 練習⑤

そして、バッグ・チャームに進化させたChikaさん

 練習⑥

皆さんのアイデアあふれるホームワークが楽しみです



今春の作品

今春、力作がたくさん仕上がってきています
       今日は何点かご紹介

まずは、Atsukoさんの春色のタペストリー
    淡いピンクが上品なアクセントに

 春①

大作を何点も作っているKeikoさん
今回はあまり使わないピンク系を取り入れての作品
         春らしいです

   春②

次は、絵画的な作品に挑戦されたKimieさん
        バラのフレーム

 春③

そして、Kayoさんがお孫さんに作られたタペストリー
  新居の子供部屋に飾られることでしょう

   春④

同じく、娘さんの新居にプレゼントされる
       Teraさん玄関マット
あみあみネットと極太毛糸2本取りのかっちりした作品です

   春⑤

最後は、Toshikoさんのクラシック柄マット
器具を使って房飾りを編む、本格的な仕上げで豪華に

 春⑥

キッズ向け

桜の季節は過ぎ、近隣のお宅でも
鯉のぼりが泳ぐシーンが目につく季節となりました

Hirokoさんお孫さん宅へ送るため、
鯉のぼりのフレームを冬の間に準備

 キッズ②

Yasuyasuさんはスヌーピーの図案を取り入れ、
  お孫さん用へ白のモコモコバッグ
     ブローチも手作りですよ

 キッズ③

そして、ToshikoさんM代さん
   それぞれミニオンのフレームを完成

  キッズ④

  キッズ⑤

皆さん、図案探しもフレーム探しも
                お上手です







プロフィール

Mana

Author:Mana
大阪府在住。
ブラジル滞在時に「タペッチ」という現地の手芸に出会う。
2010年11月、ポルトガルのポルトで開催されたJapan Weekに参加し、現地で交流をはかる。
2014年9月、ブラジルのフロレスタル市のJRタペッチ工房にて研修。
現在、大阪南部を中心に「タペッチの輪」を広げるべく活動中。

【日本手工芸指導協会師範、
 大阪日本ポルトガル協会会員】

≪教室案内≫
 ・近鉄文化サロン 上本町 
    第3(金)13:00~15:00
 ・JEUGIAカルチャー 
    イオンモール堺北花田
    第2・4(水)10:30~12:30
・JEUGIAカルチャー
    堺タカシマヤ
    第2・4(水)13:30~15:30
 ・JEUGIAカルチャー 
    イオンモールりんくう泉南
    第1・3(水)10:30~12:00
    第2・4(月)13:00~14:30

 ※ 自宅教室や出張レッスンにつ
 いては、下記のメール・フォーム
 にてお問い合わせください。 

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: